即完売したDiorの幻の限定品、2月5日より発売開始!その魅力とは?

発売後売り切れが続出し、即完売となったDiorの幻の限定品「フェアリーグレー」が、名前を新たにフューチャリズムに変更し、2月5日より定番商品として発売することが、ついに決定!
早くも盛り上げるSNS!大絶賛のフェアリーグレー改め、フューチャリズムとは?!

ディオールショウ モノ 人気の復活色を含む24色が新発売

パルファン・クリスチャン・ディオールより、単色アイシャドウ「ディオールショウ モノ」が一新され、2016年2月5日(金)より新発売!

その中でも特に注目していただきたいのが、2015年の限定発売後、売り切れが続出し即完売となった幻のカラー“フェアリー グレー”の復活です。

この度、“フェアリー グレー”から “フューチャリズム”と、名前も新たに、定番カラーとして発売されます。

今回発売される「ディオールショウ モノ」は、クチュール ドレスのファブリックのような繊細な全24色のラインナップ。
12色のサテンシェード、4色のグリッターシェード(うち1色は限定色)、3色のマットシェード、3色のラメシェード(うち1色は限定色)、2色の店舗限定色(サテン)のカラーが揃います。

幻の限定品がなんと定番商品に!SNSでは早くも話題騒然

「買わなかったことを後悔している!」
「完売してしまったけれど、どうしても 諦めきれない!」
「フェアリーグレーの復活を誰よりも待っていました!!」
「買い逃して本当に後悔したので、本気で楽しみ!」
「多色ラメがたまらなくかわいい!!」
「絶妙すぎるカラー!」

SNSでは待ちに待った再登場に感激の声が上がり、昨年、惜しくも購入を逃してしまった女性たちからも熱い視線が注がれています。

またフューチャリズムの実力にも高い関心が集まっているようです。

「ディオールショウ モノ」幻のカラー、“フェアリー グレー”とは?

アクセサリーのように、ファッションに合わせて選べる「ディオールショウ モノ」。
2015年の限定発売以降、twitterやインスタグラムなどのSNSで最も話題となったカラーが、“フェアリー グレー”でした。

多くの女性たちから圧倒的な支持を集めた、“フェアリー グレー”。
未だにフィーバーが止まりません!

その人気の秘密を紐解いてみましょう。

人気の秘密その1:魔法にかかったような虹色に輝くホログラフィックの多色ラメ

多くの女性たちが絶賛したのが、その仕上がりの美しさ。

上品で繊細な多色のホログラムがまぶたで美しく輝き、一瞬にしてまぶたをエレガントにドレスアップします。

人気の秘密・その2:まぶたに乗せた途端にうっとり。見た目のグレーとは異なる仕上がりの意外性

グレーのアイシャドウはまぶたがくすむ、目が重たい印象になる、と敬遠していた方からも好評いただいた“フェアリー グレー”。

多色ラメがグレーにあらゆるアクセントをプラスすることで、薄いグレーのヴェールをまとったような発色と透明感のある仕上がりに、虜になる女性が続出しました。

“フェアリー グレー”改め、“フューチャリズム”。この春、ファン待望の定番化!

ディオールのメイクアップ クリエイティブ&イメージディレクターを務める、ピーター・フィリップス自らが 名付けた“フューチャリズム”。

かつては限定色だった“フェアリー グレー” の魅力をしっかりと受け継ぎ、この度、生まれ変わって登場します。

2015年の発売以来、多くの女性たちを虜にした“フェアリー グレー”。

これからは、「ディオールショウ モノ」の定番カラー“フューチャリズム”として、ディオールのメイクアップアップ史に残る存在になっていくことでしょう。

Beauty Concierge
ビューティーコンシェルジュ
メルマガ登録

キレイになるための最新情報をメールマガジンで提供させていただきます。

Leave a Reply