日焼け止め探しの旅はもう終わり!おススメUVベース

優しくしっかり肌を守る日焼け止めの選び方は?

日焼け止めには、「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」の2種類がありますが、肌に優しいのは紫外線散乱剤のほう。「紫外線吸収剤不使用」で「ノンケミカル」なものを選びましょう。
日焼け止めに表示されているSPFとPAは、紫外線から肌を守る効果を示しています。
SPFは30以上あるものでシワ・シミ・タルミなどを防ぐためには、特にPA値に注目!
「PA++++」なら効果が極めて高く紫外線をしっかりガードしてくれます。

低刺激の日焼け止めの嫌なところは?

成分は安心だけど「白浮きする」「伸びが悪い」「ベタベタ」「崩れる」「重苦しい」のが難点で、毎年日焼け止め選びに迷っている方も多いと思います。
子供の時に浴びた紫外線の影響は大人になってから出てくるので、UV対策は親がしっかり気をつけてあげることが重要です。大人も子供も使える低刺激処方で使用感の良いものを選びたいところ。

日焼け止め選びに迷ってる方におススメ!のUVベース

そこでおススメの日焼け止めは“肌へのやさしさ”“良好な使用感”“高いUVカット効果” を実現したUVベース「ヘヴンヴェール」です。
低刺激な日焼け止めの「塗り直しが必要」「白浮きする」「使用感が悪い」「UVカット効果が低い」などの難点が改善された、付けていることを忘れるほど軽やかな新感覚のみずみずしい使用感の日焼け止め化粧下地です。

ヘヴンヴェールは神奈川大学の特許技術である先進の乳化製法を用いることで、界面活性剤の完全不使用や「合計で10個の無添加処方」、「美容液成分85%」、「SPF45・PA++++の紫外線カット効果」で美容意識の高いママや子供にも安心して使用できます。

クリーム→乳液→化粧水のように変化する新感覚の使用感。伸びやかにみずみずしく広がって、潤いながらサラッとした肌触りで光の反射率が高まり艶肌になります。
たっぷり塗ってもベタベタせず、崩れにくいから面倒な塗り直しもいらないし、石鹸で落ちるから子供と一緒に使っても肌に負担が少なく一日中紫外線からしっかり守ってくれます。

Beauty Concierge
ビューティーコンシェルジュ
メルマガ登録

キレイになるための最新情報をメールマガジンで提供させていただきます。

Leave a Reply